カードローン借り換え

借り換えのタイミング

即日キャッシングのプロミスガイド

 

借り換え

複数業者から借り入れを行っている場合に検討される借り換えですが、別の金利の低い業者にまとめて借り入れをして一つの業者にまとめるという方法を取ることがあります。おまとめローンと言う名称のローン商品を利用することもありますが、借り入れをする際には利用するタイミングがあります。

 

それは「返済が滞る前」です。複数業者で返済が滞ってしまってからでは借り換えをするローン契約も審査が通らなくなり、結果借り換えができず多重債務や過剰な金利に苦しんだままになります。

 

もし可能なのであれば複数契約になった段階でまとめてしまったほうが確実なのです。実際に支払に困ってから借り換えを検討していては手遅れになってしまうということです。

 

おすすめのカードローン

社会で生活しているとどうしてもお金がすぐに必要になる場面があると思います。親族や友達にお金を借りたくない人もいると思います。そんな方にはカードローンをおすすめします。

 

カードローンとは簡単に言えばお金という商品をローンで買って、通常のローンと同じように返済していく仕組みのことです。カードローンを利用するにあたって気になるのが、審査のスピードだと思います。すぐにお金を借りたいのに審査に一週間かかりますと言われてしまっては意味がありません。

 

カードローン業界で審査の早さに定評があるのはメガバンク系のカードローンです。特に三井住友銀行系のプロミスと三菱東京UFJ銀行系の三菱東京UFJ銀行カードローンは即日の審査が可能なため大変人気です。大手銀行系なので安心感もあると思います。

 

問題の審査時間ですが、どちらのカードローンもなんとおよそ30分で審査が完了します。もちろん審査にあたっては収入を証明できるものやある程度の収入が必要となる場合がありますが、それほど高いハードルではなく、主婦や学生の方でも審査に通ることができます。

 

2つのおすすめを挙げましたが、その中でも一番おすすめするのがプロミスです。プロミスはなんと利息のかからない期間があるのです。条件によって30日間は無利息でカードローンを組めるのです。つまり、金欠でカードローンを組んでも、次のお給料日に返せば無利息でお金を借りられることになります。さすがは大手銀行系だと思います。

 

このようなカードローンを利用して万一のピンチを乗りきって欲しいと思います。

秘密に関わる点を電話で相談

キャッシングの審査では、しばしばプライバシーが重視されます。なぜなら人によっては、誰かに内緒で借りたいと思っている事もあるからです。

 

よく見られる事例としては、親族に対する秘密です。お金を借りようとは考えているものの、色々と人間関係に関する問題があって、あまり親族には知られたくないと思う方も見られる訳です。

 

ところで審査の段階では、いわゆる確認作業が行われる事になります。その際にしばしばポイントになるのが、職場に対する電話です。

 

基本的にキャッシングの会社では、会社に対して電話をします。中には電話が省略される金融会社もあるのですが、今なお多くの会社は電話で確認をしているのです。本当に会社で働いているかどうかを、電話でチェックする必要があるからです。

 

そして前述のように秘密を重視している方々となると、それが困るケースもあるのです。会社に内緒で買いたいと思う方などは、電話が来ると困ってしまいます。

 

しかし、実はそれも金融会社に相談可能なケースがほとんどです。と言うのも誰かに内緒にしたいとのニーズは、世間では非常に多いです。そのニーズに応えるべく、金融会社としては申し込み者からの希望に応じてくれているケースも見られます。

 

ですので会社には内緒にして欲しいと思うなら、それを金融会社に伝えてみると良いでしょう。申し込み者からの希望は、電話で受け付けています。色々と方法を工夫して、秘密が守られるように配慮してくれるケースも多いですね。

2017/06/12 20:16:12 |
キャッシング契約中、なかなか元本残高が減らないという状況を経験する筈です。基本的に毎月の返済に於いては、利息や手数料などに返済した現金が優先的に充当され、元本へ充当される優先度が一番低くなっています。そのため、返済額に占める利息と元本の比率に注意が必要になります。例えば、10万円を金利14.6%で借り入れした場合、翌月の発生する利息は1200円となります。ですが、銀行カードローンの場合、最低返済額が10万円までなら2000円となることが多く、返済額に占める元本の額はたった800円となってしまいます。結果として、元本と利息のバランスが悪く、元本が減らない問題に繋がっています。そして、この比率を逆...
2017/05/08 12:25:08 |
キャッシング契約をする際、職業属性上の問題や勤務先の社会的な立場に因り、勤務先の情報正しい内容を記載出来ない人は少なからずいます。その際、アリバイ会社すなわちダミーの勤務先情報を利用し、審査を通過しようと考える人がいます。アリバイ会社は、在籍確認の電話や収入証明書類を作成してくれる上、優良企業ともいえる会社情報を提供しています。しかし、アリバイ会社の存在は金融機関も把握しており、利用される企業情報や電話番号が筒抜けになっていることを認識しておく必要があります。また、通常の在籍確認とは異なり、申込者の情報をアリバイ会社は直ぐに確認出来ない上、金融機関が利用する電話番号を全て把握している訳ではあり...
2017/01/24 13:34:24 |
多重債務を持っている人で毎月の返済が厳しくなってきている、このままでは毎月の返済ができなくなってしまう可能性がある、などの人はおまとめローンの利用か債務整理を検討すべき時に来ていると判断できます。おまとめローンの利用では、債務の総額が減るわけではありませんし、債務整理では債務の総額を減らしたり、ゼロにすることもできるために一見するとおまとめローンの利用よりも債務整理の方がいい方法のように思われます。
2016/12/30 14:05:30 |
キャッシングの審査というのは基本的にはなんといっても収入になります。しっかりと収入がある、ということが重要になってくることになりますからこれを確保しておきましょう。つまりは、きちんと稼いでいる人でないと貸せない、ということになります。実は昔は貸してくれるところもあったのです。しかし、今では総量規制というのがありますから、どうしても年収の三分の一以上は貸すことができない、ということができたわけです。年収の三分の一、というのは要するに収入がない人、というのは貸すことができないわけですから、これが大きなネックになってしまうことになったのです。だからこそ、しっかりと稼いでいる人でないと借りることができ...
2016/09/14 11:41:14 |
銀行カードローンの審査は厳しいという話を耳にした事があるのでは無いでしょうか。実はこの銀行カードローンの審査が厳しい原因の1つに既存借入先と保証会社が同一の場合が挙げられます。現在の銀行カードローンの保証事業はプロミスとアアコムが大きなシェアを持っています。仮にプロミスに100万円の借入金がある状況で、三井住友銀行カードローンに申し込んだとしましょう。三井住友銀行の保証会社はプロミスですから、三井住友銀行から保証業務の委託依頼がプロミスに行くことになります。プロミスが仮に保証業務の審査に通してしまうと、あなたはプロミスの借金に加えて三井住友銀行カードローンの借金の返済を行わなければいけなくなり...
2016/03/26 18:32:26 |
私がお金を借りられそうな金融機関は消費者金融しかないと思い申し込みをしてみたところ運が良かったのかキャッシングの利用ができるようになりました。もし審査に落ちてしまったら中小の消費者金融に申し込んでみるしかないかなと思っていたので消費者金融の審査に通って本当に良かったと思っています。私はパートで働いていて正規社員ではないので客観的に見て私の社会的信用はそれほど高くないはずです。パートでは銀行の審査には通らないと聞いたことがあったので初めから申し込みは考えていませんでした。銀行以外でキャッシングの利用できるのは消費者金融か信販系会社しかありません。信販系のキャッシングを利用するにはクレジットカード...
2016/02/03 14:18:03 |
キャッシングの増額をするタイミングはいつがベストなのかで悩む人は多いでしょう。申し込みをしてすぐに増額をしようとしても、却下されることが目に見えていますし、それが数か月なのか1年後なのかという判断が難しいのも事実です。しかしながら、キャッシングを利用する人は相当な数いるわけですから企業側もそこまでしっかり判断することができません。ですから、ある程度システマティックに増額を許すかどうかの判断が行われていることが多いようです。具体的には借り入れを何度か行って一定期間何も問題なく返済がされているという事実が把握された時点で申し込みがあると増額が許可されることがあります。また、キャッシング会社の方が利...
2016/01/10 13:49:10 |
借り換えについては、タイミングを間違えてしまう方が比較的多いとされていて、借り換えタイミングを逸してしまったり、早すぎて全く効果がなかったというケースがいくつかあります。そうした問題点については、タイミングをしっかり理解しておけば失敗はありません。間違えないようにするためにも、どのタイミングで借り換えに踏み切ることが最適か、自分でも理解を深めておくことが重要になります。タイミングの1つとしては、半年くらい利用している状態です。半年位すると、結構利息が多くなってしまい、このまま返済を進めても終わらないことが見えています。借り換えタイミングとして適切なのは、半年くらい利用していることがわかっている...
2015/12/06 22:54:06 |
私は、銀行で車のローンを組むことにしました。金利が安いところ探していたら、やっぱり銀行で借りることが一番安いと感じたからです。でも、銀行の窓口に行って、車のローンの申し込みに行ってみたのですが、審査に通るのか、少し不安でした。私は、会社員として働いていたのですが、その年は育児休暇で仕事を休んでいたので、ほとんど収入がなかったのです。事情を説明したら、私の三年分の収入が分かるものを提出させられました。三年分で、きちんと収入があることを証明することで審査が通るだろうと言われたのです。やっぱり、育児休暇を取っている年だけの収入の証明書を持っていっても、審査には通る確率が低いと言われてしまったのです。...
2015/10/25 12:31:25 |
私は自分のいい加減さが祟って数社から借金をしていました。そんな性格ですので、今月どれだけお金を返したらいいのかなどが大雑把にしか判断できず、これくらい用意しておけばいいかという適当な判断が毎回間違い、返す分が少なかったりして次に繰り越されてしまうときなどがありました。さすがに自分のアホさに目が覚め、しかし元来そういう性格ですので「もっと簡単にお金を返せる方法ってないかな」と考えていました。口座を変えて振り込むのも手間がかかって面倒ですし、時間もかかりますし、小額ずつ返していくとなんだか高くお金を返している気がしてきたのです。そこでおまとめローンのことをネットで知り、申し込みました。そして一本化...