キャッシングの審査

キャッシングの審査に関することについて

キャッシングの審査というのは基本的にはなんといっても収入になります。しっかりと収入がある、ということが重要になってくることになりますからこれを確保しておきましょう。

 

つまりは、きちんと稼いでいる人でないと貸せない、ということになります。実は昔は貸してくれるところもあったのです。しかし、今では総量規制というのがありますから、どうしても年収の三分の一以上は貸すことができない、ということができたわけです。

 

年収の三分の一、というのは要するに収入がない人、というのは貸すことができないわけですから、これが大きなネックになってしまうことになったのです。

 

だからこそ、しっかりと稼いでいる人でないと借りることができない、というのは知っておいたほうがよいでしょう。審査というのは、個人の金融信用情報を参考にして貸すわけです。

 

ですから、余所からお金を借りている、ということも駄目な点になります。年収の三分の一、というのは自分のところだけというわけではなく、他の業者からの借り入れも入るからです。

 

そのため、余所からの借り入れも含めて100万円を超える場合は収入証明が必要になってきます。これは基本中の基本ですから覚えておきましょう。