おまとめローンと債務整理

おまとめローンと債務整理のどちらがいいのか

多重債務を持っている人で毎月の返済が厳しくなってきている、このままでは毎月の返済ができなくなってしまう可能性がある、などの人はおまとめローンの利用か債務整理を検討すべき時に来ていると判断できます。

 

おまとめローンの利用では、債務の総額が減るわけではありませんし、債務整理では債務の総額を減らしたり、ゼロにすることもできるために一見するとおまとめローンの利用よりも債務整理の方がいい方法のように思われます。

しかし、おまとめローンの利用は信用に傷がつかないのに対し、債務整理をすると自分の信用に大きく傷がついてしまうことも確かです。

 

その上、おまとめローンは見た目は債務の総額が減少することはありませんが、複数の借金をまとめることによって金利が下がることが多いですから、金利が下がることによる総返済額の減らすことができます。

 

おまとめローンを利用した後に債務整理を利用することは可能ですので、まずはおまとめローンを利用することによって債務を完済できるかどうかを検討するほうが先です。

 

ただし、債務整理は利用することができないことは少ないですが、おまとめローンを利用するには通常のキャッシングやカードローンよりも厳しい審査に通る必要があるのです。